基本情報
>>アイダホポテト?
>>地理、面積、人口
>>州の旗、シンボル
>>アイダホの気候
>>各都市の天気
>>アイダホ州の特徴
>>主要産業
>>イベント情報
生活情報
>>アイダホでの電話
>>アイダホでの飲酒
>>アイダホでの郵便
>>お金について
>>クレジットカード
>>ATMsについて
>>時差について
>>電圧について
>>服装について
>>単位について
>>アイダホでの運転
>>免許証の取得
>>レンタカーを借りる
レクリエーション
>>スキー場
>>Hot Spring(温泉)
>>フィッシング
>>急流下り
>>州立公園
その他
>>アイダホの映画
>>アイダホの有名人
>>ガイドブック

 

地理、面積、人口など

面積:

83,557 square miles(全米13番目)

人口:

1,293,953人(2000 U.S Census Bureau)(全米で39番目)

人種構成:

White 91%, Hispanic or Latino 7.9%, Black or African American 0.4% , American Indian and Alaska Native 1.4%, Asian 0.9% (Japanese 0.2%)

■アイダホはどこにあるの?
アイダホ州はアメリカの北西部に位置しており、緯度は北海道と同じくらいです。北はカナダの国境、西は西海岸に面したワシントン州とオレゴン州、東はモンタナ州とワイオミング州、南はネバダ州とユタ州に接しています。

■面積は日本の3分の2
アイダホ州の面積は83.557 square milesで、全米13番目の広さを持っています。これは日本の面積の約3分の2程度の大きさです。本州よりも少し小さいくらいでしょうか。たった一つの州なのに、日本の半分以上の面積があるっていうのを聞くと、本当にアメリカって大きいなってわかりますよね。

■人口は福岡市くらい
アイダホ州は日本の3分の2という広大な土地を持っていますが、人口はたったの130万人です。これは全米で39番目の人口です。130万人というと日本の福岡市と同じくらいの人口だそうです。つまり、日本の本州に、福岡市のすべての人が住んでいるということになります。これを聞くとアイダホの人たちがいかに広い土地で、ゆったりと生活しているかがイメージできると思います。

■州都はボイジー
州都ボイジーは、アイダホ州の南西部に位置しています。人口はアイダホ州で最も多く約19万人です。ボイジーはその気候の良さ、物価の安さなどで、ビジネスに最適な街として有名で、ハイテク産業が非常に盛んです。近年、多くの企業が相次いでボイジーに進出してきており、人口は急激に増えてきています。 (右写真は州議事堂)

■気候は?
アイダホは雪が降って寒いと思われるかもしれませんがそうでもありません。右上の地図からもわかると思いますが、アイダホは縦に長いので、場所によって気候もかなり違います。南のボイジーでは冬でも雪はわずかに降るだけです。夏には40度位まで気温が上がることもあるそうです。けれども北(モスコー、コーダレーンなど)は、冬は寒くて雪が多く、どんよりと曇った日々が続きます。基本的にどこの場所でも空気がカラっと乾燥していて、夏は特に気持ちよく過ごせるというのはアイダホの気候の特徴ではないでしょうか。 アイダホの各都市の現在の気温などはこちらのページでチェックすることができますよ。


▼アイダホ州の人口、地理などに関する情報
>>Access Idaho