基本情報
>>アイダホポテト?
>>地理、面積、人口
>>州の旗、シンボル
>>アイダホの気候
>>各都市の天気
>>アイダホ州の特徴
>>主要産業
>>イベント情報
生活情報
>>アイダホでの電話
>>アイダホでの飲酒
>>アイダホでの郵便
>>お金について
>>クレジットカード
>>ATMsについて
>>時差について
>>電圧について
>>服装について
>>単位について
>>アイダホでの運転
>>免許証の取得
>>レンタカーを借りる
レクリエーション
>>スキー場
>>Hot Spring(温泉)
>>フィッシング
>>急流下り
>>州立公園
その他
>>アイダホの映画
>>アイダホの有名人
>>ガイドブック

 

アイダホ州の特徴

■アイダホといえばポテト
アイダホを語る上で「アイダホポテト」はやはりはずせません。アイダホ州の車のナンバープレートにも「Famous Potatoes」と書かれており、州政府もプロモーションのためポテトのイメージを利用しているようです。「アイダホ=ポテト」は大正解です。

■手つかずの大自然
ポテト以外のアイダホの特徴となると、次に来るのが広大な大自然だと思います。アイダホには山あり谷あり森あり砂漠ありと、様々な特徴を持った場所があります。基本的に山はアイダホのどこの場所からでも見ることができると言われています。また州内の約3分の2は"public land"といわれる州が管理する土地で、ここでは勝手に人が住んだり働いたりすることはできません。まったく人の手が入っていない未開の地ということになります。

■アウトドア天国
アイダホでは基本的に思いつく限りの全てのアウトドアを楽しむことができます(海が無いのでサーフィンは無理かな…)。スキー、カヤック、フィッシング、ラフティング、乗馬、ゴルフ、マウンテンバイク…。特に急流を利用した川下り(ラフティング)は人気です。

■典型的な田舎
アイダホは日本の本州ほどの面積があるにもかかわらず、人口は約130万人ほどです。どの街からも10分程度郊外に向かってドライブすれば、人里離れた大自然に囲まれてしまいます。夜などにハイウェイを運転していても、夜などはシカが道を横切ったりすることも…。